Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5580-3be5629e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

働きマン 2巻3巻

二巻

嫌な人にもイイトコがあるよって話の構造はトラッドだし、実際綺麗に納まってる。
でも、現実はそんなじゃないものな~www
性格の悪い人は徹頭徹尾、よろしくない。それは自覚的でないことでよくわかる。
人のことを慮ることより、傷つけるのが好きな人はいる。
傷つけることにすら全く意に介さない人もいるし「だからどうした?」って言う類もいる。

でもそれだと漫画というより小説に近くなるので、採らなかったのでしょう。
小説は話の流れが少々破綻していても、問題ないとされる性質があるので、何でもいいんでしょうが、マンガはなかなかそうはいかない。
読者が受け入れてくれない。

ヤなやつはヤナもんだ。身内にだけイイ顔するんだろうけど、働きマンにおいてそんな人は
敵前逃亡してるに過ぎないから絵にならない。
絵にはできるけど、それは安野モヨコの絵じゃない。
そこまでフォーカスをぼやかすほどリアルさは必要なく、
見せたい映像を可能な限り具象化したいのだと思う。

そういう意味合いも包含して、安野モヨコはプロだし、才能豊かな人だと思う。


そういえば3巻まで読んでいて、この漫画にはセックスシーンがない。
意図的に外してるのもあるけれど、入れる暇がないのも事実。
この漫画に差してセックスは意味がない。それこそ記号化の中に埋没してる。
ハッピーマニアにおいてもセックスは記号化だったけど、
したこと、しないこと、セックスの内容についての言及があるので、
分量としては多めで価値に重きを置いた記号でした。
働きマンにおけるセックスの記号としての価値はかなり下だった。

安野モヨコは人間関係も仕事もセックスも、数多くのパラメーターに置き換えて、
配置して、組み合わせて、動かして、漫画が作れる人だ。
俯瞰した視線を意識して作ることに腐心してる感がある。
そこに自分一流の「勢い」も組み入れられる。

だから、ものすごく考えあぐねた感じを意識させにくい。そこが素晴らしい。

3巻
植木屋さん。ああいう凝ったことを考えてる人もいるんだろうけれど。
僕は知らないな。
むしろバブル以前のゴルフ場開発のラッシュと、先行販売の会員権でぼろ儲けの方が
リアルに感じるんだけどな!www

大ヒット後の小説家のスランプで、続編が書けないなんていってるのは。
「生意気言うな」でしょう。
大ヒットしたのにその手法を一回しか使わないなんて在り得ない。

視点変更なんて、失敗したあとにすることで、二匹目のドジョウを捕る前に変更なんてありえない。

スティングみたいにスランプだといいつつ、結局ソウルケイジをリリースするような人もいるんだ。
言われてみれば確かにスランプだったと思えるけれど、出すものがきちっとしてるから言われないとまず気付かれない。
職人とはそういうものとしか言いようがない。

漫画の話は、さっき聞いた話をネーム化して、直ぐ見せるくだりは、有りそうで面白かった。
漫画は面白くすると僅かに難解になって、そこで人気と関係ない方向に進む事が多々有るのでなんともいえない。


政治家の暗部を暴くような風に見せて、政治家は権道に生き、「地元」のためと語らせつつ、
結局、主人公の取材者側は続報は中止という方針転換をせざるをえないという悲喜こもごもな結末。

ある程度読者に任せるという読ませ方はある意味ワンピースにちかい。

どこまでもエンターエイメントから外れないという作者の態度は潔い。

基本的には
いろんな人がいろんな風に働いてるってことを伝えたいのだと思う。
これ以上は長文になるから言わないって言う態度かな。
ニュアンスは伝わらないし、曲解はもっと嫌なので言わない。
それが作者の本音だろう。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5580-3be5629e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。