Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5576-5a9361a1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

去年の秋から一気に変わった雰囲気。

http://anond.hatelabo.jp/20090615172947
若者の車離れとか言うけど

若者どころか35歳なんだけど、年収300万台でNOT実家暮らし(=家賃がかかる)だと車なんてとても持てないと思う。

歳の割に俺の年収が少ないんだと思っていたが調べたり聞いたりする限り結構普通らしい。

逆に車買ってる奴はなんでそんなに金持ってるの?って聞きたい。年収が600以上とかあるか、実家暮らしで可処分額が多いのか。
------------------------------------------------


たしかに90年あたりまでのバブル崩壊までは
確実に若年層で月に10万円ほど使う若者はいた。
車のローンから駐車場代まで含めて10万。高いけれど、車好きはいた。
そういう空気感は次々に出てくる性能の高い車両がもたらす、全能感があったことは否めない。
今は車が全能感を感じさせることはない。

そういう雰囲気に金を惜しまない人がいて、それを許す社会があって、なんとなくお金を出す雰囲気が在りました。

徳大寺有恒は昔「日本人は車に無用にカネを使いすぎる。」といってました。
あまり考えもせず意味もなく金を払ってるといっていました。
乗るだけなら200万円級でいいはずの人たちが300~350万を平気で払うのを奇異に感じていたようです。
それが現実でした。異様に金を使ってる印象はありました。

少し大きくなって、50万円から100万高くなって、カッコだけが少しいいという理由しかない車が、
売れるときもありました。ディアマンテのヒットなどはそれでした。

性能が上がっているという印象もなく、価格も高止まりの印象があり
何が変わってるのか良くわからないセグメントが増えてきた。
そのうえ、いつの間にか
スポーツカーの人気からSUVに人気が移動した。

理詰めで車を買うようになってきた。
合理的に理由を付けて、車を買うようになったので、
合理的な理由がなくなれば車を買わなくなった。

理由のなくなりようは、公共交通機関の充実した都市部では車を必要としないでも
生活が出来ること。(合理的理由の欠如)
車を買いたくなるほどの、車への魅力を感じなくなった層が増えすぎてきた。(社会の雰囲気)
上記の理由の合算になりますが、
年金への不安、将来の人生設計への不安から、車を選ばず、今の生活を防衛しつつ
未来に備えようとする感情が強くなった。


オマケにいうと
昔はインフレ圧力が強く、
給与も上がる傾向だったし、物もサービスも上がる傾向だった。
今のようにデフレ圧力と、価格の下値抵抗とが、せめぎ会うという姿はなかった。

給与は上がるが上げ幅が小さいか。
モノやサービスも上昇率が高いか、余り上がらないか。
そういう差でしかなく
昔は角度の差こそあれ上がるものでした。
年金や保険に対する不信感もなく、信用ベースの時代でした。

その二点から考えても、将来不安と、車への不信と、必要性の無さ、という冷静な発想へ
帰結していくのは当然といえば当然。

車はこれから苦戦しますが、それは恒常化するとしか思えない。
極めて冷静に車を購入する時代が来ました。

車の生産の簡略化、合理化への邁進。コモディティ化。
購入する側の熱狂は薄れ、理詰めで買うことが普通になりました。
買う側もコモディティを買うような雰囲気になってきました。

つまり価格の上昇は低く抑えられ、薄利多売商品への移行が進む。
これを以って自動車産業が
斜陽産業と呼ばれるのは相応しい。

ロボットなどに軸足を移すのは必然としか思えません。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5576-5a9361a1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。