Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5521-b4b14442
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

団塊の世代への勘違い

団塊世代の若い頃のトピックに、
ビートルズの来日などがピックアップされてたりしますが、
ビートルズの音楽は直接関係ないのが現実。

人気者の来日。と考えたほうがより真実に近い。
現実にはビートルズのメンバーが何人生きてるか。
よく言われる名盤は何を指すのか、など答えられる人は少ない。
たとえばラバーソウル以降で、特にサージェントペパーやアビーロードが取り上げられやすいとか。


基本的に団塊の世代は音楽に疎い。日本人全体が音楽にそれほど興味がない。
一部のマニアが大衆を牽引してる。これは団塊に限らず日本の傾向。
その始まりが団塊世代の少し上くらいから起きてる。

洋楽文化の流入が大きい。

それ以前は民謡が担ってたものを、洋楽の影響下にある文化か、洋楽に取って代わった。

ブームを作り。ブームに踊っていた世代であり、その先駆。
そういう時代背景もあった。
物が少なかった時代から、物があふれる時代への変更の過程を享受した世代。
それよりも
モラルや常識が大きく変更されていった時代に
無為無策に大衆は追従するものなんだと確認させてくれる行動も見て取れた。

心理面や消費面でかなり興味深い足跡を残してる。

わかりやすい例を挙げると
煙草は大人になると吸うべきだという風潮から、今は吸わないほうがいいという傾向を経て、
吸わないほうがよいとされる時代になった。
それなのに
昔の煙草礼賛時代のことは、語られないどころか記憶にないような口ぶりなのが印象的。

ことほど左様に人間、忘れっぽいものだと痛感する。

人はただただ流されていくもので、別段世代間で沸ける理由はといえば
経済の状況と、成長局面なのか成熟局面なのか。などの外部要因を考えたほうが
現実を見極めやすい。

文化的な面で切ろうとするのは、あまりわかりやすくない。

演劇といえば顔とファッションを見てる人が大半で、音楽にしても然り。

演劇の進歩や新しい表現などに興味があるのはごく一部。
音楽もそうだった。
ビートルズがもともとR&Bバンドだったことも知らないだろうし、
ニューウェイブの先鞭もつけたし機材の面でも最先端だったことは、マニアしか知らない。

ビートルズの影響を受けた、多くのバンドの影響の方が大衆には、大きなものだったと思える。

ビートルズが実際に残していった財産と、
その直接の影響を受けたはずの団塊の世代の受けた影響は、
かなり違う。

文化としての価値と、消費財の価値。
そのくらい違うと思ったほうが現実的だろうとおもってる。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5521-b4b14442
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。