Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5513-14c68532
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

太陽が消えれば暗くなる。

【音楽/訃報】清志郎さん死去 泉谷しげるさん「オレは認めない」 矢野顕子さん「永遠に友達です」 悼む声次々
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1241292553/-100


さすがに2ちゃんの住人、特にニュース系ではキヨシローの存在は知っていても。その歴史的な意味づけや実績は把握してない人が多いようだ。

「それほどの人か?」的な意見や、「泉谷ショックうけすぎ」的な意見多々。

「それほど」の人だし、
「泉谷しげるはショックを受ける」に決まってる存在。

昔から知ってる人ならありきたりの話だった。
みんな、わりと仲良しだったのもね。
日本のロック界において、RCは中心人物だったし。

少なくとも80年代まではRC中心だったと言っても過言じゃなかった。
バンドブーム以降、人気の面では新参者に 持ってかれたけど、それは大衆への知名度という意味に近い。

精神的支柱はRCのままだった。

欧米に数多いる、リヴィングレジェンド。日本におけるリヴィングレジェンドがRCだった。
それが「伝説」になってしまった。

泉谷に関して言えば、キヨシローに嫌われていた時期があって、
その「俳優でブレイクしてた時期も認めてほしかった泉谷」という時代があったことを知ってれば、心中を察してしまいます。
酷く辛かったらしいから。

どこか泰然自若としたキヨシローの姿にリスペクトしていたんじゃないだろうか。
泉谷は俳優やったり司会やったり、器用なところがあったけれどその器用な自分が嫌いだったのかもしれない。
キヨシローである事が、そのままで音楽であり、なにをやっても途切れない留まらないカリスマに、羨望を抱いていたんじゃないだろうか。



スターが消えればあたりも暗くなる。
暗さに耐えられないんだろう。
これからずっと暗いままの世界なんだから。

合掌。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5513-14c68532
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。