Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5497-c5a9b75b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

09ジャンプ21バクマン。

巻頭カラーだった。

主人公は先んじて連載にこぎつける。喜ぶ主人公たち。
敗れ去った、ライバルは残念がりながらも、すぐに追いつくとエールを送る。

この漫画の当初はギスギスしたライバル関係を想起させたのに、
仲の良いライバル関係が構築されそうな流れ。

これは最初から仲が悪い関係を描くより、割合と中のいい関係から始めるほうがストーリーの幅が広がるとの考えだと思う。

そこから仲たがいしたり、より親密になることの方が絵にしやすいから。

それよりも気になってたのはバクマンの恋愛模様の書き方。
タカギ君の方はいつもべったりのグラマーな元空手家。
一緒にいるが、ほとんど進展はなかった。
もっと際立ってるのがアシロギの方。
ほとんど逢わないし、話しもしない。たまに電話とメールだけ。

極めてセクシュアリティーから離れようとしてる。プラトニックな形に徹底的に押し込んでる。

今回も連載が決定したというのにメールのみのやりとりだ。

そこまでストイックにする理由はなくはない。
少女マンガがかなりセクシャルな話が多い。オタクは美少女ゲームや色っぽい漫画に精通していて食傷気味だろう。

一切性的な要素を省いて、恋愛要素だけを浮き立たせて、恋愛要素だけを純粋に抜き取るために、
当の恋愛要素が削れてしまうほどに性的な要素を廃する事も辞さない姿勢は面白い。

が、声優の話は逆に生臭い話が混入する。
枕の話はでてないが、充分臭わせている。
アニメは1クールか2クールが多いのですぐ仕事は終わる。
ヒロインは早晩仕事を失うが、写真集を出せば、それを気に仕事が増える可能性が高いと事務所からせっつかれる。
それを断る。
パッと思い出せるのは山本まりあだ。
高校生くらいから、華々しく仕事をしていたし、早めに写真集もCDも出していた。
山本まりああたりを想像してこの辺のストーリーを描いてるのかもしれない。
しかし断るのだけれど。

写真集がなくともラジオパーソナリティーという方向がある。
山本まりあで言うと、堀江ゆいとやってた、ボイスクルーみたいなものか。
これからそういう話があるかもしれない。
フリートークで、友人漫画家の話がでるなどの展開もあるかも。

閑話休題。
ヒロインの実家は洋館のようだった。少なくとも小さいとはおもえない家。
母親も綺麗だ。妹はいるが就寝してるということだった。妹がいるという設定はこれが始めてのお披露目だったのではないだろうか。
母親が、自分が中学生時代にやっていたことと、娘がやってる事が同じではないかと心配する。
気持ちを伝えなさ過ぎると、相手に気がないと思われてしまう、と危惧する母。

ここでストーリーをちょっと変えるのかもしれない。

昔キックオフというラブコメがジャンプで連載していて、その漫画のあまりに淡い恋愛は
紙上で茶化されていた。
しかしバクマンはそれの上を行く淡さ。
主人公との淡い恋愛な状況をわざわざ創りつつ、声優業界のエゲツないところに踏み込む。
その辺をどういう事件で見せてくれるのかは興味深い。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5497-c5a9b75b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。