Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5465-4339cd7a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

名前も覚えられないような漫画の話なはずなのに。

http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51445660.html
現役編集者「面白くない漫画が漫画雑誌に載り続けるのは意図的なもの」

スレ内で挙げられてる漫画は大体面白い。

ターゲット層の違いはあれど、漫画として成立してないものはないし、充分な技術と総合力があるものばかり。
好悪の問題と、質の高低を混同してるように思う。

ただ、
気まぐれコンセプトって今連載してるんですね。知りませんでした。

日露戦争物語はチラッとみただけだけど面白かった。
確かにあれをみて面白いと思う人はあまりいないかもしれない。
輜重兵の話されても、字がまず読めないだろうし、意味も計りかねる。
なにより兵站の大切さが、一朝一夕にわかるとは思えないしね・・・。
面白いが面白さが伝わりにくい漫画だったという印象はあります。

「私は真吾」の面白さは僕にはさっぱりわからなかった。
あれは何をいいたかったんだろう。
8ビットFA用のコンピューターが意志を持って、幼い二人の意思を継ぐって、何をどう考えればいいんだか判りませんでした。
無論、意志のあるコンピューターはともかく8ビット級機ですから、当時でも全く信憑性がありませんでした。
「人形には心がある」という発想程度の認識だと思っていた人が読者の大半だったと思います。
どこら辺が傑作といわれる所以なのか本気で聞いてみたいです。


つまらない漫画といえば、
僕が中学生くらいの頃、80年代前半の月刊ジャンプはすごかった。
あほで素朴な中学生にすら全然面白くない漫画ばかりだった気がする。
その頃ののリュウの難解さは僕のあたまでは理解するのにかなり時間が掛かったものでした。
あのくらい難解だと面白いというより、詰まらないと感じるでしょうね。




1位
ブリーチ早く終われ
20票
2位
言い訳はいらねえ
10票
3位
でっていう
3票
3位
つまらない人達がアンケ出してるんだから当然
3票
5位
ゆびさきミルクティー
2票
5位
漫画好きは単行本を買います
2票
5位
単に好みの問題じゃね?
2票
8位
ツマラナイ雑誌にだって生きる権利g
1票
8位
漫画好きを自称しといて雑誌買わない奴ってなんなの
1票
8位
バクマンかとオモタ
1票


バクマン。を面白くないと思う人は、
漫画に興味がなくて、字を読むのが面倒くさい人だろう。

自称漫画好きは漫画は好きなんだけど、量も質も足りてないと「思われてる」人でしょう。
もちろん全ての漫画を読むわけにもいかないわけですが、
余りにも有名なものは目を通してほしいとは思う。
それだけのことをするだけでかなりの時間が食うので、難しいわけですが、
ハガレンを異常に持ち上げすぎて、他の女性漫画家を卑下してるように見えるスレ立てなどは
ちょっとな・・・とはおもいます。

個人的に言うと、三原順と吉田秋生を挙げろよ!といいたいのですよ。
www

面白い漫画を読むということは、読み手がそれを受け止められるほどの力量が無いと面白ささえわからない。
そういう域にまで、とっくの昔に漫画は入ってます。そんなにバカにしたものじゃないんだけど、
漫画だとバカにする人は未だにいるようです。

それに詰まんねえ漫画なんて挙げたら炎上するに決まってる。それが本当ならなおさら酷いと思う。
一番炎上するのは、賛否両論になってしまう漫画だろうけど。例を挙げるのも憚られる。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5465-4339cd7a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。