Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5451-3174fd17
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

市中銀行が眠りにつくとき。

AIGがCDSなどに大きくポジションを傾けていて、
証券化商品の価格下落と、それに伴う実体経済への打撃の双方から
押し潰されそうになってるいま。

他の保険会社や大銀行がそう言う局面で無いと誰が言えるでしょうか。

僕は二年くらい前から、日本の銀行だってSIVにどれだけのデリバティブを持ってるか知れないのに、
安閑となんかしてられると思えない。
と、再三疑問を書き置いといてました。

それがAIGにおいて起こるとは予想できませんでした。

世界経済の伸張にラインドライブしてたAIGは、世界経済のシュリンクを切っ掛けに
壊滅寸前に追い込まれたというのは当たり前といえば当たり前の成り行き。
一言で言えば、大きすぎるロングポジションを取っていたという普通のこと。

長期間何事もなく保持されていれば、いずれ解決する。
数年ではなく数十年かもしれませんが。
早ければ数年で解決。
20年以内にはほぼ解決するはず。

ただ問題なのは、ほとんど潰れてる状況なのにこの状況を全員が黙って見届けてくれるか?
それに掛かってます。
誰も攻撃せず、誰も資金を抜きもせず、売り浴びせもしない状況を作り出せれば切り抜けられる。

そのためには全プレーヤーに誓約を迫るか、
資金を積み上げて充分に保証のある安全な商品であり契約だと信用させるしかない。


金の積みますが困難と観るや、半国有化が始まった。実質的な国有化。
これ以上になると全ての金融機関が国有化に近い状況になって、はじめて金融危機は避けきれる


最後の案は出来ると思えない。しかしそこまで追い込まれて、それができなければ一回破滅するしかない。

金融は完全にストップし、貿易も止まる。暴動は起こり、治安出動が増える。
ほとんど戦争状態の地域も発生して、気に乗じて版図を広げる国家も出てくる。

そうなれば、10年は停滞か後退。

僕がなんとなく面白いと思ったのは、無理とはいえ、
世界中の金融機関がほとんど国有化するような事態になったら、
形は違えど、世界革命のようだなと思っただけ。

集団指導体制はおろか、組織を組織が治めるようなものだろうけれど、
瞬間的にしろ、世界政府的なものが出来るとしたら面白いと思った。
絵空事すら、現実化せしめないと超えられないのが現状に見えて仕方ない。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5451-3174fd17
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。