Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5430-283519c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

なるほど。合理的だ。

【インド】初の国産空母建造へ起工式[03/01]http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1235926547/-100

中国が空母を二隻作るといったとき、別に脅威にかんじなかった。
90年あたりで作ってた、カールビンソンで、艦に一兆円。艦載機に一兆円。
訓練もかなりの費用が掛かるし、維持費もかなり掛かる。
作ればOKという類じゃない。
運用コストも、運用のための高いレベルの人員を、確保し維持しないと、意味がない。

何よりそれほどの艦船をいきなり作れるか?という問題もある。
漫画じゃないんだから、そう簡単に上手くいくはずが無いと思ってる。

それに実際の米空母だって、カタパルト2。滑走路1でしかなく、
80から100機の航空機を扱うのはどう見ても楽ではない。

攻撃が出来なくはない。
という意味では強い牽制だ。
陸上基地との運用はぜひともほしいのが実情でしょう。
陸上基地の3000m級2本に横風用一本という余裕の敷地面積とは比べ物にならない。



ただ、印度のいうシーレーン防衛なら30機という機数も納得が出来る。


5 :七つの海の名無しさん:2009/03/02(月) 02:10:09 ID:DtOdO4Qs
インドの空母運用構想は
少ない空軍基地をカバーするためのもの
外洋用ではないよ
少なくとも今回のは

6 :七つの海の名無しさん:2009/03/02(月) 02:13:23 ID:4spVPK/U
なんでインドが空母?大国として認められたい見栄?
馬鹿かと思ったが>>5サンクス。

7 :七つの海の名無しさん:2009/03/02(月) 02:17:39 ID:m3Svsx7I
>>5
なるほど

8 :七つの海の名無しさん:2009/03/02(月) 02:41:53 ID:Nr9kiq5Y
30機でも、あるのと無いのじゃ大違いなんだわ、  イメージと連想で発言すんなよ、アホ

9 :七つの海の名無しさん:2009/03/02(月) 02:57:00 ID:g2AcW0Fs
>>5 地上に作るほうが早くね?

10 :七つの海の名無しさん:2009/03/02(月) 03:22:56 ID:GTJD0Txv
>>5 >>6 >>7 >>9
ちゃうちゃう。
軍事板常見問題に良い記述があったのでそこから抜粋

インドが空母保有にこだわるのは,印パ戦争の戦訓によるものです.
1971年12月に生起した第三次インド・パキスタン戦争において,インド海軍は保有していた空母ヴィクラントをベンガル湾に派遣し,
パキスタン空軍が保有していた東パキスタンでジェット機が唯一発進出来たチッタゴン飛行場を空襲して制空権を確保しました.
この結果,インド海軍はパキスタンの海上封鎖に成功しています.
また,この戦争ではインド側の動きをけん制するため,アメリカは空母エンタープライズを中心とする機動部隊をインド洋に派遣しており,
これもまたインドに空母保有の重要性を認識させることになっています.

思いつきとか見栄だけで作るんじゃなく、ちゃんと理由ってのはあるんだよ。



ゆくゆくは正規空母を持とうというのかもしれない。
今回は軽空母を考えてる程度かな。
パキスタンとの争いに空母がいるかというと、それはどうだろう。
米国はそこに自分の基地がないから空母を派遣するけど、印度はそこが国土だからな・・・。
確かに有れば牽制できるとは思う。

海賊対策には能力が高すぎると思う。
が、空母の艦載機の能力や運用コストを考えると、
あんまり能率的でない能力と、高い運用コストで、頭がいたいと思う。
十全に働ける状況があったとしても、それはそれで嬉しくもないだろうし。
戦争は過酷過ぎる。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5430-283519c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。