Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5349-c751ca56
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

白リンというからわからなかった。黄燐と言ってくれればすぐわかったのに。

黄燐といえば西部劇などで、ブーツに擦ってマッチの火をつけたり、
カウンターに擦って火をつけたりできるマッチの材質が黄燐(おうりん)。

発火点の低さが重宝されつつも、事故で火がついて火事も起きやすく、
人体近くで燃えて火傷したときの被害の酷さ
毒性による被害と、火傷の深さは問題だった。

その対策の為にできたのが赤燐。今のマッチの形。
箱の横の薬部に擦って火をつけるタイプのマッチ。
安全性は格段に上がった。

そういう歴史くらい走ってるから白リンといわずに、黄燐だといわれたほうが判りやすかった。

確かに毒性もあるし、よく燃える性質を、兵器として、爆弾のような形で使うことも可能なのは良くわかる。
化学兵器としての判断にゆれるのも理解できなくはない。
視点の違いで判断は変わるでしょうね。

なんにしても、使用後のその地域の惨憺たる有様を考えると、さすがに身じろぐ。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5349-c751ca56
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。