Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5298-455829dd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

撤退の理由が戦略的なのか、台所事情なのか。

【経済情勢/海外】オイルマネーに沸いた中東諸国にも金融危機の波が襲う[08/12/20]


ドバイなどは、借り入れで投資してるわけじゃないから大丈夫というようなことを言ってた気がするので、あっさりと減速したり、投資家が手を引く人が相次ぐのは少々違和感がある。

実際は極普通の好況でありバブルだったということなら何の新味もない。

20世紀の大恐慌より冷え込みが早いのは、分析力が高まってるから。
あの当時より、かなり会計は透明化されてるし、
総合的な分析力も高まった。
一応、分析できる人も当時から比べれば、千倍とか一万倍に増えてるだろうし研究資料もそれくらい増えてるでしょう。

だから、本当に進退極まったときくらいは、みんな一斉に青ざめる事が出来ると。

これがなぜ2年くらい前に気づけなかったのか。
わりとみんな楽観的。

僕は一年以上前から、かなり悲観的だったけど、ここまで専門化が楽観的だから
避けられるものと思っていました。
それがなんと、つい二・三ヶ月まえには日本銀行は大丈夫という話すらあったのに、
今やそんな話は消えている。

僕は一貫して、SIVやBSに現われない資金の行方がわからない限り楽観は出来ないと思っていた。
何はともあれ日本の銀行もかなり拙い状況らしい。

専門家は何を観てそう思っていたんだか、よくわからない。
WBSにでてるようなコメンテイターも、先日言ったことは間違っていたという始末。
訂正するあたりは潔いが、二月前のことで訂正するとなると、
今更ながら信用ならない。

専門家は素人を騙す気はないんだろうけれど、
かなり当てにならないのは今回の一件を見ても明白。

信用できるのは自分だけだと考えるべきだ、と痛切に思う。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5298-455829dd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。