Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5282-83a3202b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

昨日は一本もかけなかった。

一昨日はチャーリーのトークイベントに行ったので昨日は何がしか感想を書こうかと思ったんだけど、昨日は眠くてかけなかった。

とりあえずチャーリーが薦めてくれたチャンピオン系の漫画は今度のブックフェアの際に買えばいいとして、僕は僕で
チャーリーに薦めたアニメや漫画を改めてプレゼンしないといけないんで
ここで書きたいと思う。

まずは「紅い牙」。もうひとつは「無限のリヴァイアス」。

紅い牙は先日書いた、「逆人類補完計画論」と
「絶対可憐チルドレンのオマージュの対象となってる作品の一つとしての意味」
この二つは是非書いて伝えたいし、
白泉社に移動してからのサブタイトル「ブルーソネット」の一話の、
ランに対抗すべく、登場するもう一人の主人公ソネット・バージ(16)の状況。
超能力者であるのは物語り上、当然として、実の母親に売春を強要されてゲットーで生活しているという、どこが少女マンガなのかさっぱりわからない設定など、度肝を抜く描写も書きたい。

劇中
実は日本はM1クラスのMBTを開発し、誤魔化して武器輸出をしてるという設定もエグイ。
その責任者での日本支部長のツナガ所長が
「90式戦車」とサイボーグのソネットと比べて、
エスパー・サイボーグのソネットなど、この戦車と比較にならないほど意味が無いと嘲笑する。
それに対し、ソネット担当のメレケス博士は
「兵器として。・・・じゃろう。」
と返すあたり、これが描かれたのが80年代初めとはとても思えないほど、
正鵠を射ていて、
衝撃的だったことも書き添えたい。

余りにも尖っていた作品だった。

世界を制覇してる悪の組織がサーバークライアント方式で、
アルカイダのようなウェッブ方式の存在は想定していないのは、仕方がないところ。

今となれば逆・人類補完計画としての「古代超人類の怨讐」という設定の方が秀逸としかいい用がない。

あと何か描かないといけなかった話はなかったか、思い出しておこう。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5282-83a3202b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。