Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5193-0155b635
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

目を瞑って前に進んでほしい。と仰ってます。

日本の大手証券会社DのMさんがラジオで
大手ヘッジファンドの破綻が、ようやくの金融不安払拭のムードに水を挿すのではないかと懸念を表明しています。

曰く、直近の株価の大幅下落などのボリュームを考えるに、そのように見えてしまうこと。
ただ、顕在化すれば、ただ事じゃすまない状況なので、
「目を瞑って前に突き進んでほしい」という発言に繋がったんでしょう。

リーマンが抜けた穴を形骸化していても損失補てんしてでも、
埋めきらないと、
連鎖倒産を止めきれなくなるので、必死なんでしょう。
そういう意味では
韓国産業銀行との折衝が上手くいかなかったのは米国サイドから見ればかなりの誤算。
韓国サイドから見ると、思わぬ延命策。

結果からすると、リーマンが完全に追い込まれて体裁を整えるのもデフォルトを避けるばかりになったということは、
もう一個もこの手の規模のバーストはありえない。
もしあれば、完全に恐慌への道を転げ落ちないといけない。

そこまで追い込んだが故に大企業にせよ、ある程度の規模以上の国家にせよ、
デフォルトは許されない。

誰も寝てはいけない状況になりました。

韓国は結果として瀬戸際政策に成功したように見えます。
デフォルトは基本的に避けられる算段がついたように見えます。

世界経済の問題は11月を乗り越え、来年まで両足で辿り着けるかどうかです。

杖をついて、三本足でもいいから辿り着けるか。
匍匐前進でいけるか。
意識不明でストレッチャーごとの運び込まれての越年となるか。

暗夜の山越えの日々は未だ終わらない。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5193-0155b635
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。