Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5179-d297246d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

温故知新?

【ロサンゼルスモーターショー08】出た!! 日産 フェアレディZ 新型


外観の最大の特徴は、全長を短くしていることだ。写真から判断すると、新型のホイールベースは現行よりも明らかに短い。また、前後のオーバーハングも切り詰められている。見た目のインパクトと運動性能を高めるための処理だ。トレッドも拡大されている模様。もちろん、ハンドリングを引き上げるためである。



意外な傾向。60年代あたりまでは、ショートホイールベース、ワイドトレッドのレース用のマシンが多々ありました。
フォードのGT40やランチャストラトス。ミニマルコスなどもそういう傾向があたっと思います。
当時もハンドリング重視のために作られていたことは明白ですが、その後はその傾向は薄まりました。

少なくともF1などは、速く走るためにロングホイールベースを採用する事がありました。
ネルソンピケが選んだ、ウイリアムズ・ホンダのマシンの仕様違いでは、ロングホイールベースの方が走りにくいが、速く走れた。80年代後半。

今更、素人目に見て速く走れそうなスタイルが、本当に速いのか?
それが素朴な疑問。

たぶん、無駄にオーバーステアが出て、ステアリングの操作が難しいのではないでしょうか。
下手をすればスピンするくらい。
この辺は電子制御でなんとかするのかもしれませんが。

説明が聞きたい。



関係者によると、新型は大幅な軽量化を施しているという。現行のボンネット以外にも、新型は軽量なアルミ素材の採用を拡大。具体的には、サイドドアやテールゲートをアルミ化しているという。



今頃、アルミ化というのもなんともいえない。
一時期はアルミの方向で考えられましたが、ハイテンション鋼の登場で未だに鉄が使われています。
その代わり薄くなったので、日本車は昔のような叩き直すような板金は出来なくなりました。

結局コスト面でアルミが大きく劣るのでしょう。今まで、一部の社主でしか採用はありませんね。

今時だったら、カーボンを使ったほうが先進イメージが付いたと思いますが、そこまでは高すぎて無理だったのかもしれません。

それにしても金融危機のさなかに発表とは不安な発進。
なんともいえません。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5179-d297246d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。