Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5091-0799a1e0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

そもそも義務教育を修めてるのかが疑問。

<[経済(海外)]Daron Acemoglu教... 2008-09-30 自家撞着に陥る枝野幸男議員の預金金利引き上げ論http://d.hatena.ne.jp/econ2009/20080930/1222777102

 

先日の民主党枝野議員の「朝まで生テレビ」での発言は『銀行は公的資金を投入したにも関わらず、預金金利を貸出金利よりも低水準に抑えることで儲けを出している。預金金利を上げることが経済効果をもたらす』という趣旨であった。

 先日簡単にふれたようになぜこのような議論がなされるのかがよく分からないが、もしかすると民主党議員の多数派の中ではこのような意見が主流なのかもしれない。以下、枝野議員の議論を自分なりに再現・斟酌しながら、仮に預金金利を現在の貸出金利並みに引き上げた場合にどのような影響が生じるのかをみていくことにしよう。



自民党でも、経済がこの状況であっても消費税を上げようと言ってしまえる議員さんがいるが
経済を弱体化させて相対的に国力を弱めようとする議員風情が与野党問わず存在するのはまだいいとして、よくも公に発言できるものだと呆れる。

議員はそもそも銀行金利は貸出金利が高くて、預金金利は低いのが通常であり、
そのスプレッドが主な収益源だということを理解してるのだろうか。

金利を上げることは預金に対する利子だけでなく貸出金利も足上げるから、
この不景気に行えば借り入れは減り、景気減速に拍車が掛かることは必定。
そうしたい理由がわからないが、日本の国力を下げる事が目的なのでしょう。

この「下げ潮」政策で誰にメリットがあるといえば、未来の日本人ではなく、
外国人の投資家でしょう。
安く日本が買えるようになりますからね。
株も不動産も債権も。
そうしたいというんだから売国する人としか論理的にはそうとしか言いようがないんですが、
なんと言い訳するんでしょうね。
売国奴は。売国奴が差別的というなら、売国人とでもいいましょうか?
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5091-0799a1e0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。