Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5067-c3554e17
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

あまりにも懐かしい「レース鳩0777」

「レース鳩0777(アラシ)」~熱き鳩レースの世界 http://ikesanfromfrneore.blog64.fc2.com/blog-entry-1269.html

あまりにも懐かしい漫画。連載時に読んでいたから。
当時は全く気づかなかったが、絵にこれほど特徴があったとは・・・。
手が非常に大きく描かれていたり、一コマに同一人物の顔を二つ隣りあわせで描いたり、
当時の普通の手法が今ではかなり違和感があります。

ただ、これほどまでにドラマティックな展開だった記憶がなかった。
年越しして神社にお参りする際に、はからずもアラシを飛ばしてしまったエピソードは覚えています。
絶えず運命的なドラマに流され、それを越えていくドラマだったのかと思うと、
もう一度読んでみたい。
その気持ちが強くなりました。

あの頃のチャンピオンを読んだら、今どう思うだろうか。
ロン先生の虫眼鏡。
アリサ!。
ガキデカ。
マカロニほうれん荘。
ドカベン。

もう当時の空気も、当時の自分でもない。
それでもどう感じるんだろうか。



エントリーの冒頭に出てくる、おじさんのこち亀の両さんによく似てるところが笑えた。
あと、大金持ちの描き方。
その大金持ちがレース鳩のレースを趣味にしてること。
(あの笹川良一氏はレース鳩の協会もバックアップしていた。)

いやはや、あさから懐かしいものを見せてもらえました。
ありがたい。




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5067-c3554e17
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。