Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5056-ae2ebda9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

既に去年には金融引き締めがあったはずですが?

【中国経済】不動産バブル崩壊が本格化し始めた[09/12]http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1221229022/-100

去年の10月あたりから、中国当局は金融引き締めをしていて、株価はそれ以降急落。
株に対してだけだったとしても一定の時期を置いて、不動産バブルもはじけるのは、その流れ。
仕方が無いと思う。
しかしそれがなぜ今頃になったのか?

そんなバブルはもう弾けてるんじゃないだろうか?
それとも最近まで不動産融資は行われていたのでしょうか。

昨年の(少なくとも)株向けの融資の引き締め。
サブプライムローン問題の問題がより切実になってきたこと。
などを勘案しても、もっと以前から始まっていて、これからもっと深刻になるのは確実。

金融不安から中産階級発端の暴動がおきやしないだろうか?

という懸念は以前からありましたが、そろそろ発火したというところでしょうか。
中産階級がどのような態度を取るか。
政府の対応は?
これはもう、未知の領域です。

参加者も傍観者も、最終的な落としどころか、その経緯に至れば、全く想像もつかない見えない世界。

最悪は第二回天安門事件。逆に言えば、政府の妥協案で、資産を失った人が仕方なく受諾して、借金なり。低所得者層に鞍替えして、愚痴はこぼしても、実力行使はしないという状況になること。

本当に最悪なのは沿岸州で内戦状態になることですが、そこまでの惨状にはならないと思います。
誰も求めない状況であり、軍が全くそのようなことを許すはずもないですから。

ただ幾分かの思惑の違いが齟齬を呼ぶ可能性は否定できません。

中国は大きな国ですからね。都市同士のライバル心もあるでしょう。
軍自体も一枚岩じゃないでしょう。
結構、大きな壁だと思います。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5056-ae2ebda9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。