Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5055-c7c43179
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

きんきんけろんぱ

【コラム】 金の価格がここまで高騰しているワケ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=605809&media_id=29

ちょっと外してるのはタイトル通りなのが現状だから。

それにドル下落がなぜ金価格上昇かを言わないでいて理解できるような人は、
この記事を見なくても、この状況を把握している人だよ。
少々不親切だ。
金価格はドルで決済されているものなので、ドルの価値が下がると、金価格は割安になる。
為替の問題が生じるので、ドル安時には金価格は上昇しがち。
逆に言えば
ドル高になると、金価格は下落しがち。
そういう相関関係があります。

それ以外にインドや中国の好景気とその国民性によるところも大なのは記事どおり。


金価格にとって恐ろしいのは、何ものかが唐突に放出すること。
アフガン侵攻時あたりの金価格の恐ろしい乱高下などは全く恐るべき状況。
戦争で上昇するのはともかく、大放出はもっと怖い。
戯れに備蓄していた金を放出する国家がないとはいえないし、
例えば、IMFの準備金など、もしも大放出したら、パニックになる。
かといってIMFってそんなに金が必要か?とも考えてしまいますが。


金にシフトしてるのは確かですが、金も銀もその上昇トレンドは収束しつつあるというのが現状ではないでしょうか。
あとは堅調に経済が推移していけば、それなりに金投資も増えていくと思いますが、それは恐慌のリスクが低減していかないと、始まらない話だと思います。

プラチナに代わる。触媒が開発されたって本当ですか?
それが本当ならプラチナは価値の拠って立つところが揺らいでしまうんですけど・・・。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5055-c7c43179
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。