Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5030-c8e265a7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)


【文化】 「ポニョ」宮崎駿監督、サイン攻撃で会場パニック!… 「吾朗に子供…子育てで酷い目に遭うと思うと、 ざまーみろって感じhttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1220193539/-100


90 :名無しさん@九周年:2008/09/01(月) 00:36:14 ID:mJnEQnAi0
>>26
今気づいたんだけど、それって(異種族女)(人間男)ばっかり・・・
逆のパターンの場合は「いけにえ的に」「脅されてしぶしぶ」とマイナスイメージばかりだ。

前から思ってたんだけど、男にとっての「女」というのはただ性別女というだけじゃなく
「別の種族」「征服すべき異民族の人間」という見方をし続けてきたものでは?
「異民族の男」は殺すから度外視、異民族女は自民族の子を産ませる=勝利、
という図式が本能に刷り込まれているのではないかしら。
「人外の力をもった嫁が勝手に俺の事好きになる」パターンは時代を超えて
男性の征服欲を満たし手っ取り早く心地よくなれる永遠のロマンなのだわ。

>>16
日本の昔話って鶴とか雪女とか人間じゃないのを妻にする話があるけど
そのことじゃない?




97 :名無しさん@九周年:2008/09/01(月) 00:40:52 ID:6ABo04gH0
>>90
だからさ、そういう異種族を征服すべき人間と見るのは
キリスト教的?な見方だぜ。

ポニョなんかは、むしろそのような異世界のものとも交流しようと話で
まったくベクトルが逆だ
最初は地上の人間を嫌っていたフジモトも、最後は宗介と握手をしただろ?

彼のような人ですら、最後は宗介とポニョのおかげで
少しだけ地上の人を好きになることが出来たんだぜ



ということなんでしょうね。
侵略者の勝利を描いていた話を
寓話にする段階で逆の視点にしていて、それで暴力的な話の意味合いを抑えていたのかもしれません。

駿監督は、その視点を根こそぎ逆転させて、女の子の自由にさせて、そのうえ成就させた。
そういう物語なのかもしれない。

強い組織に帰属し無くても、自分の意思で自由に考えて行動していいという寓話。
なおかな、それはそれで夢があるようで、
そこまで達した自由は逆に不自由ささえ惹起しそうだけれど、
それは次のお話かな。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5030-c8e265a7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。