Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5029-c5e626e1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

中国はオリンピックを理解しすぎていた。

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/i/82/index1.html
独裁体質を露呈した北京五輪の舞台裏

【北京五輪】「偽装五輪」と中国異質論、次期開催国の英メディア 「ロンドン五輪では健全さを」[08/08/14]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1218685324/-100


10 :七つの海の名無しさん:2008/08/14(木) 12:56:18 ID:R81P4TjX
別人の歌で口パクはどうかと思うけど、CGを使ったからといって
ガッカリもしないし悪いとは思わない
それはそれで演出力や技術力の見せ所だしね
英国は中国を否定するんじゃなくて、英国らしいやり方で淡々と
やればいいだけ



口パクがあまりないことだとと思ってるというのはナイーブな発想ですが
ここまで口パクに関して世界的に知識が少ないのは寡聞にして知りませんでした。
(他国のマスコミ報道ですら、口パクに否定的だったのは少々驚きでした。)

ま、それはどうでもいいですが。
中国はオリンピックの意味合いを正確に把握しすぎていた。

国威発揚や
全世界に向けた、一等国であることへの流布。
それに伴って
五輪目当ての観光を端緒に観光国としての存在感も示し。
経済政治においても世界に欠くすべかれざる存在をアピールし
じっくりと中華思想をしみこませる。

内外にそれらをアピールするつもりでやってたし、それはあまりに素朴で誠実だった。

が、西側先進国はそんなものじゃないくらいもっとナイーブで素朴だった。

過剰演出とか
口パクとか、エンターーテイメントとしては普通でしょうに。
欧米人は映画を知らんのか?
中国人は一大絵巻を作ったつもりだろう。そう思えば大概のことは合点がいく。

取り繕い方も
大風呂敷の広げ方も
その構想と理想。
現実にどう具現化しようとしたかについても、かなり納得できる。

開会式を数十分見たけど、かなり頑張ってた印象がある。
あれだけ滞りなく、あのクオリティが出来るのなら、担当責任者の鼻息の荒さも聞こえてきそうだった。

いまさら五輪に公明正大とか、参加する事に意義があるとか、
綺麗ごという人の不誠実さの方がキモチワルい。

現実を見ろとしか言いようがありません。

スポーツのルール改変の妙。
金で何でも解決できる放映権や本選時間。

中国は本質を理解して、それ通りに行動したに過ぎません。

スポーツを戯言程度にしか扱わない中国は実利を見てるとしか思えません。
極めてオトナの発想。
それに比べ、些事を言い立てる人たちのナイーブでプリミティブなことよ。
現実逃避の振りをしてるのか、
現実と現実逃避の違いが終にわからなくなったのか。

まあ、他人の人生、どうにでもするがいいさ。

人は人のように振舞わないと人扱いしないもの。
そうまでしても区別されるというのに。

欧米人と中国人。
主客を入れ替えて考えて、更に入れ替えて考えると、
また違った像が浮かび上がるかもしれません。

世界政治なんてフリーキストショウだ。
しかしこれ以上ないリアルだ。

だから最高に悲喜劇だというのに、みんなそれほど興味を持ってみないのは生きるのに精一杯だから?
まさかスポーツ観戦で寝不足だなんていわないでしょうねw








スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5029-c5e626e1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。