Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5012-f6c9645e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

国民主権が直接的に且つ知的に為されればあるいは。

 Opinion : グッドライフで戦争不要 ? (2008/8/25) http://www.kojii.net/opinion/col080825.html

10 日ばかり前に、すごい寝言に接してしまった。

領有権を巡る21世紀の解決スタイル

特に「口あんぐり」だったのが、この一節。

人間は民族紛争、宗教戦争を繰り返しているが、根本では「幸せになりたい」「グッドライフを得たい」ということが共通の目的である。
(中略)
紛争の原因とされる民族や宗教は言い訳のようなものにすぎない。グッドライフが手に入る状況が目の前に来れば、誰でも紛争などやめてしまう。

前段はともかく、最後の一節はノーテンキ過ぎやしないかと。



それはそうですね。
そして批判の俎上にのせられた記事そのものは誰が書いたのかと思ったら
大前研一さんのものだった。
左翼系の人の記事かと思ったので少々驚きました。

日々の生活も人は考えるとはいえ、イデオロギーや矜持も同じくらい重要だと考える人も多く、
領土問題や経済問題は面子の争いになることも少なくない。

墨攻という漫画で、
米や麦が毎年確実に収穫できて、イナゴや天候に左右されずに為されるとすれば平和な世の中になる。
争う必要などなくなる。
というような論旨の文章が出てきて、
なるほどと思いましたが、
現代に置き換えると、
わりと豊かな国が戦争を起こし、発展途上の国は巻き込まれてるだけだと感じます。

餓死するから戦争が起きるんじゃなくて、戦争が起きるから難民や餓死者が出ているんじゃないかと思うのでした。

戦争はその判断が出来る人の胸先三寸で決まることで
「グッドライフへの希求」でもなく(別に大前氏はグッドライフのための戦争なんて一言もいってませんが)
ただの資産の分捕り合戦になっているとしか思えません。

為政者も国民も戦争で強奪することも、言い訳さえ上手くできれば問題ないとしてる向きもあり、
(イラク戦争など)
およそ生活向上なんて考えてる様子が感じられません。

戦争の勝利において享受できるメリットすらも生活向上につながるものとは思いません。
最近のグルジアの一件にしてもあれで生活が向上するなどと
ロシア大統領やその領袖は思っているとは思えない。
グルジアの大統領くらいだと生活水準が上がるかもしれないが、大統領の生活水準が低かったとは思えず、欲張ったという印象で、それほど外れているとは思えない。

大前氏の意見を容れるとしても
国民が充分な生活さえ手に入れば、特にそれ以上の要求を政府にも他国にもせず、
その意見が国全体に行き渡り、そのように実行される。
そんな世の中があれば確かに、大前氏のいうことは存在できる。

実際にそんな
温和で経済力もあり知的な国民のいる国家が存在するかといえばあるわけもなく。
今後もそのような国民国家は登場するとは思えない。

夢を見るのはいいことだと思う。
それをどうやって現実化することを考えることも、いいことだとおもうけれど。

ちょっと遠くの夢に過ぎると思うのでした。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5012-f6c9645e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。