Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5003-b2fdedaa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

スカイクロラの批評の批評

『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』60点(100点満点中)


シンプルなストーリーから何を感じ、受け取るか。キルドレたちの姿に何かの共感をえられたあなたは、まだまだ十分にワカモノというわけだ。残念ながら私の場合は、そこには含まれていないようだったが。



若者かどうかなんて問題に摩り替えて何が意味があるのだろう。
世は合理的ではなく、その世の中に対応せざるを得ない。そして抗って、流れて生きるのみ。
それはただ普通のことだが、それを清濁併せ飲むことを示唆してるのであり、
世俗的な大人の清濁を確認もせずに飲んでることの批判であり現状認識でもあるのですよ。
大人の汚さを指摘してるといえばつまらない物言いですが、
大人の手法を丹念に書いてあることは評価するべきだと思います。

若者にヒントを与えてあげる監督の手法は上から目線ですが
慈愛がある。

監督は自分に自信がある。
故にヒントを与えることに躊躇いはない。

ただそのヒントを若者が受け止められるかどうかは疑問だ。
そしてここまで懇切丁寧に描いているのに、それを理解できない
オトナは僕には理解を超越しすぎている。

わかりやすく描いてくれてるのだから、素直に書けばいいと思う。
若者への共感云々と書いていても、監督は若者へのメッセージだといってるのだから、
共感ではなく説教になってるはず。




今思い出したのは
20年以上前にエルサレムの戦争の傷跡ツアーっていうのがあって、
まだ生々しい傷跡のイスラエルにツアーが組まれてた。
「見に行かないと本当のことなんてわからないからね」なんていう観光客に
戦争が理解できるとは到底思えないと、気付いたのはこれを思い出したつい昨日のことだ。
当時はリアルに中学生だったからそこまで思いつかなかったな。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/5003-b2fdedaa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。