Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4946-c06c6130
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

なんという全能感。

会社をやめることになった

http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-455.html

いわゆるブラック企業に勤めて、奮闘するも挫折したという、話なので新味はないが、
実体験に基づくものなのでコラムや小論文のように読み捨てる類とは思えない。と、僕は思った。

# ハムスター名無しさん 2008/07/24(木) 15:41:08
二番煎じな上に普通に文句ぶーたれつつ仕事して辞めるだけだからつまらんかった
これでまだ文章力があれば救いようでもあるんだがな



二番煎じのどこが悪いのかがさっぱり判らない。
誰かの一つの視点で、現実が透徹できるほどの全能感を抱いてる君の方が驚嘆に値する。
「愚劣なだけ」か、「神」かのどちらかだという意味でね。

# VIPPERな名無しさん 2008/07/24(木) 16:29:07
会社を変えようと努力しろよ…
出来ないことを引き受けるな
そして、もっと客観的に考えて賢く生きろよ。。。

会社を辞めるって選択が即できなかったのは
頭が悪いしかイイようがない。



それは正論だが、中国人や韓国人ならしっかりそうしていたと思う。
これは民族批判じゃなくて、利害に関してしっかり考えがあるという意味で。
その敏さは、この際はいい意味で捉えられる。
しかし。
日本の経済発展はある程度以上の滅私奉公があってこそだ。
その滅私奉公は、逆に中国人や韓国人の、(いや白人でも)一般的な市民にはない。
もちろん経営者になろうという人や、経営レベルの人は以上に努力するがそれは白人も同じ。
別に滅私ではないし。むしろ自分のために努力を惜しまないわけだ。

なぜか日本人(時期にも拠るのだろうけど)は家族でもない同僚のために頑張ったりする。
この感覚は他民族には薄い感覚だろう。同僚といったって、知り合って間もない人だったりする場合すらあるのだから。

(デモ活動の多い時期の日本人は単に噴き上がっていたのか、祭り気質なのか、その辺は良くはわからないが、そういう特筆事例を一部差し引けば、「事なかれ主義」は、日本人に共通しがちな気はする)

# 2008/07/24(木) 20:02:20
悪いとはいえないけど
>>1みたいに訴えない人が殆どだからブラックがのさばるんだな



のさばってるといえるかどうか。
寿命をどの程度と考えるかによると思う。
本件での会社の命運はあと少しで消えるようにしか見えない。
売り上げが右肩下がりで、社員はどんどん辞めている。企業として終わっている。
グッドウィルは既に消えたも同然。
日本電産は結構生き残ると思うが、労働問題が噴出するほど力が弱まれば、解体か買収されるでしょう。
逆に武富士の話などを聴くと、その見事なシステマチックな構造に感嘆する。
小部隊や大部隊の編成。その運用。
結果オーライの面もあるんでしょうが、あの大企業を構築するに至った手腕は正直驚きました。
グレーゾーン金利の事がなければ、君臨し続けたでしょう。
今年発覚した、BSをよく見せるためのデリバティブの失敗は御愛嬌。
とはいえ、年の利益の6割を吹っ飛ばしたのは痛くないはずがない。

閑話休題。
ブラックは生き残れない。その寿命をくってるからこそのブラックだから。
でも勧善懲悪というわけでもない。
企業の寿命30年説などは昔からある。
それ以上の企業は収益基盤が堅いか、
新規事業の展開が正しく継続されているということ。

グーグルのように短時日に勃興し成長し、そろそろ終わりかけてる会社もある。
寿命は短くなってきている。
ブラックが蔓延りやすい状況はあるように思える。

# ハムスター名無しさん 2008/07/24(木) 20:38:19
使う側がDQNだと
やる前から 文句言うな
やりだしてから 文句言うな
は常套手段



名言だなあ。いや、教訓か。

# VIPPERな名無しさん 2008/07/24(木) 20:54:22
会社(の方針)を変えろ、上司に文句を言えって言っている奴が居るけど
恐ろしい事に会社をまともにしても他のブラック企業が居る限りは仕事が来なくなってしまうし、上司に文句を言っても代替品がいくらでも居るから首切られておしまい。
全会社で全員不満に思ってるのに「他がやってるからやめられない」という悪循環に陥ってるのが今のIT業界なんだよね。
女だって殆どの人間がお世辞の言い合いや派閥をめんどくさがってるけど「皆がやってるから」やめられないんだぜ?



その通りだよね。
完全に悪循環。そくばくのカネに経営者が目の色変えてるだけで、そのカネも早晩消える。そういう運命。



スレもコメント欄も工作員はいないようだけど
勘違いしてる人や現実を知らない人がおおい。

公務員は薄給かそうじゃないかというのは、議論の余地があるだろうけれど
大阪のゴミ収拾の職員の年収1000万円はもらいすぎだし、その職種でその年収なら
圧して知るべしということだろう。
人件費が二倍から三倍になっていて、それ以外に背広など、諸手当がついているというわけだ。
公務員の一部といえるのかどうかはわからないな。

外務省の仕事ぶりをみてると、組織の構造が悪いのか、個人の能力の問題なのか、
どちらにしろ働いてるとは思いがたいものであり。
地上波デジタルの迷走振りやコストの上昇を見ると、こっちも国益を考えようという発想はないように思えるから、個人的には給料泥棒に見える。
社会保険庁は言うに及ばず。

公務員が仕事をしているという感覚はなかなかもてないのが現状でしょう。きちんと仕事してる人にははなはだ迷惑な話と思うがこれも現実。


なんにせよ、多少文章が上手くなかったとしても書きなれない人はそんなものだし、そんなに厳密に読む理由さえ無いと思う。
そんなことより、こういうことを伝えてくれる人が一人でも多い社会の方がいい。
誹謗中傷ではなく、
抑制のとれた批判は傾聴に値するだろう。それで充分。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4946-c06c6130
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。