Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4908-1086bc71
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

公的年金運用損の結果責任と日本版SWF設立の是非を考える(上)

年金運用において5%以上も損失出してることについて悪し様に批判してるサイトもある中、ここではもう少し冷静な批判が展開されてる。
確かに日本株のボリュームは大きすぎたかもしれない。でも、基本バイサイドなので、他のモノを買うことでリバランスでいいんじゃないかなと個人的には考えます。

いっそのこと、年金運用は、厚生労働大臣の所管から外したらどうかということは言える。大臣自身訳が分かっていないのだし、運用委員会も信用できないということなら、これは有力は考え方だ。いずれにせよ、「ほめられたものではない。やり方を変えなければ」というなら、根本的にどこに手をつけるべきかを舛添大臣本人がもっと考えて欲しい。


直球。
大臣も全然わからないわけじゃないだろうけれど、詳しくはないだろうと思われるので、直言は正しいのでしょう。それよりも他人事みたいに言うのはやめてほしい。大臣の裁可が有っての年金運用でしょうに。
先の大臣の判断とはいえ現大臣に関係ないわけじゃありませんし。

SWF推進論者たちは、気持ちは善意かもしれないが、金融業界から見れば超特大の「カモ」だ。GPIFの運用手数料の率はあまり高くないが、SWFで議論に上っている種類の運用、すなわちオルタナティブ(代替)投資とか、ヘッジファンド的な運用となれば、手数料率はかなり高い。10兆円ならば、そうとうな商売になる。



吹き込まれて、そのまま耳からクチバシへ吐き出してるクチでしょうね。
アクティブにする理由はさほどないような・・・。
340億もの手数料は大きすぎる気がします。
債権と株式のパッシブ運用主体にすれば、手数料台はかなり圧縮された上に、ローリスクになる。
ハイリスクハイリターンを求めないほうが、危険も、コストも低減できると思いますがどうなんでしょう。

生兵法は怪我の元。政治家はアセットアロケーションとか理解していない人ばかりなんじゃないでしょうか。
カルパースも知らないような議員は、よほどの事がない限り、辞めたほうがいいと思う。
非常識だし。議員に求められる資質を欠いていると思われるから。
議員の仕事で重要な仕事の一つは税の再分配だから。


5%の損失とはいっても、含み損だろうからそれほど問題ではないと思う。
ただ、機会損失は頭がいたい。
その資金があれば買えたかもしれない割安債権や株が買えなくなったのだから。
年金運用は長期戦略に立脚するものだから、長いトレンドを読むのは意味があると思うけど、短期収益は望まないほうがいいと思う。
何でそういう意見が見えてこないのかがはなはだ疑問。

情報管制?それとも賢くない人が多いの?
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4908-1086bc71
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。