Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4891-7b4cb744
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

駅売りのスポーツ新聞と思えば違和感はない。

【毎日新聞・変態報道】 担当者の処分決定!現社長は役員報酬1ヶ月の10%返上、コラム担当記者は懲戒休職3ヶ月など

5 :ぽこたん( ・∀・ )φ ★:2008/06/27(金) 15:53:42 ID:???0
★皇室関連の記事にも「hentai」のメタタグがあった(2chの書き込みを記者が実際に検証して事実と確認)

937 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/26(木) 00:20:30 ID:/wJKD0f/0
皇室の記事のキャッシュはこれだな。
http://209.85.175.104/search?q=cache:wOySn4HMywcJ:mdn. mainichi.jp/national/news/20080618p2a00m0na001000c.html


確かに、metaタグに「hentai」が入ってる。 宮内庁に報告だ。

953 :可愛い奥様:2008/06/26(木) 00:32:42 ID:HLvpa7Xy0
他の皇太子様の記事のキャッシュにもhentaiが入ってるぞ。
Crown Prince departs for Brazil trip without ailing Princess Masako
http://209.85.175.104/search?q=cache:rcsi4TqWBYUJ:mdn. mainichi.jp/national/news/20080616p2a00m0na040000c.html

★まとめサイト
http://www9.atwiki.jp/ mainichiwaiwai/
http://www8.atwiki.jp/ mainichi-matome/pages/1.html

★参考:メタキーワード(メタタグ)とは? http://www.seojapan.com/saitekika/tag_meta.htmlより引用
METAタグとはウェブページのHTMLファイル内の 内に記述できる特定のHTMLタグのことです。
METAタグの情報は他のタグと違ってブラウザで見る実際のウェブページに反映されることはありませんが、
検索エンジンがインターネット上の情報を収集する際に利用している検索エンジンロボットにその
ウェブページの情報として伝えたい情報を特定化することができます。

★毎日新聞の英語版の紹介
▽英文編集部(Mainichi Daily News、MAINICHI WEEKLYの編集・編成)
 デジタルメディア局は、英語表記の「国境を越えたメディア」として、電子版英字新聞「Mainichi Daily News」と、
週刊タブロイド英語学習紙「MAINICHI WEEKLY」(税込み1部240円、月額970円)を編成・編集しています。
「Mainichi Daily News」は、毎日新聞に掲載された国内外の重要ニュースを英語に翻訳し、インターネット時代に
即応できる体制で全世界に発信しています。
月間最大2000万ページビューを誇る日本最大の英文サイトです。
(以下略)
http://www.mainichi.co.jp/annuncio/digitalmedia.html


愛国心などいうに及ばず、愛社精神すらないのはわかりましたが、新聞を辞めたいという意志も伝わってきました。
ただ辞めたいといえば、慰留される恐れがあるので、反日、異常マスコミの烙印を押されることで、サッパリと消え去りたいのでしょう。わかります。
僕は理解できたので、毎日新聞社風情は祖国に速やかに帰ることを希望します。
朝日新聞も昔はそんなでもなかったとおもったし、中国には昔から近しい関係だったが、親中とはいえ記事や写真が見られる機会は朝日でないと無理なこともあったので、バイアス方向さえ見あやらまなければ、報道機関としてみることは出来たと思う。

最近の朝日や毎日の突飛な行動は目に余る。
しかし、実話ナックルズとか女性自身などのスーパークオリティなモノだと解すれば
なんら問題はない。
同人誌みたいなものだと思えば全く問題ない。

当該のエロ記事も、「大人の毎日エロ新聞」と思えば一つも問題ない。

皆がクオリティペパーだと思わなければ早晩退場する。
スポンサーは宗教団体だけで充分だろうし、読者もエロ記事目当てだと思えば取捨選択できる。


さて、こういう状況から大マスコミの凋落が続くのか。
或いは、いかに不遜で尊大な態度を取ろうとも、大マスコミの権力基盤は揺るがないのか。
それは一般市民の意識によるので、ここからは民度の問題。

どの新聞を読むのか。或いは新聞を読まないのか。どの情報なら金を払うのか。
新聞に広告を載せるものは誰なのか。載せるのか載せないのか。

スポンサーも体面や印象の問題があるので、やはり市民感情に配慮する。

つまり
実際に新聞を読む、読まないも
新聞のスポンサーが付く、付かないも
一般市民の行動に掛かってる。

本来は市民によって権力者や金持ちの行動は掣肘される。
が、
市民が思考停止し、監視を怠れば、権力者も金持ちも、自己利益の追求に邁進する。

だが悲しいかな優秀で清貧な市民は僅かだ。
優秀であれば、金持ちや権力者になるか、金持ちの帷幕に居たほうが楽だ。

敢えて孤高の一市井に収まる者はまず居ない。

人がネットワーク上の存在になるような時代になれば、孤高でありながら、他者ともかかわれるようになるかもしれない。
でもそれは100年以上先の話だろう。
そのとき、意識は他者と自分を分け隔てるものは、有るんだろうか。いずれ無くなるのかも知れない。
または意外にも
分けないわけにはいかない状況に陥るのかもしれない。
(進歩の妨げになるとか、頑なに融合を拒むものが居たりとか)
未来は未だ見えない。それが故に楽しみですらあるけれど。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4891-7b4cb744
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。