Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4888-c8704e86
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

悪い予測が当たりそう。

年初から株式市場は金融不安のために下落基調で
FRBの連続利下げと、ベアスターンズの破綻でようやく落ち着きを取り戻したように見えました。
そして最近また、不穏な動きが見えてきて、秋ごろに大きな動きがあると思っていた僕には動きの早さに驚きました。
10月にはヘッジファンドの決算があるので、そこで見極めないと
金融株の安定はわからないと思っていました。

最近まではそういう懸念はないかのような株価の動きでした。

それが俄かに不安感が煽られてきました。

金融株、直近ではバークレイズへの日本の銀行の出資など、
いやに大型の出資話、それも銀行や投資銀行によってると思っていたら、その動き自体に
市場が反応したのかもしれません。

そういう不安を煽るような状況に、秋のヘッジファンドの本決算がどうなるかで、
投資銀行や銀行がデフォルトするかもしれないと思い始めたのかもしれない。

僕が素人なりにぼんやりと描いた絵を、プロすら懸念しはじめた格好かな。

確かに、数千億の出資を仰ぐ銀行に、出資する銀行。この構図は素朴に見れば
業界再編にも見えますが、
この時期と言う意味合いで観ると、
それほどに含み損を抱えているのかと思わせてくれます。

どうやって信用を担保してくれるのか。

あるいは、もう本当に資産なんてないのか。

金融不安を払拭し、大恐慌を避けきれるか。

まだまだ何が起こるかわかりません。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4888-c8704e86
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。