Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4882-b0badd8d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

現代的な話題。というより新自由主義の落とし子的な問題

自己批判してみるよ
これの元記事も、この記事も争点はそこそこ洗い出されてるから、既出の部分はあまり語りたいとは思わない。

元記事を書いた後の記事の激烈な反応に、筆者が自己批判するという、案外あっさりした話運び。

切り口はまあまあだと思ったけど、強い反応などをあわせると、結構面白い論争だったと思う。

音楽だと、無償で活用できてた。
昔はレコードを買って、テープにとって楽しんでいたものだったし、友人への貸与も普通だった。

80年代に、貸しレコード屋ブームがあり、その状況は少し変わった。

更にCD音源をPCに取り込みMP3化して簡便にデータ移動ができるようになった。
出来すぎてCDが売れにくくなったのは否定できない。

漫画の場合は同人があったけど、同人誌を買うのもつくるのも昔は大変だった。
いまだとネットで情報も画像データも流れ放題になるのでやはり状況が変わった。

三浦建太郎先生の件だって、今ならイラストの単価が下がるとか、そういう問題にもなっておかしくないけど(元記事の指摘)
昔だったら、単なる話題性としてでしか扱われなかったはずだ。

無償貸与や、特別寄稿が、単にそれだけの意味しかなかった頃。
つまり字義以上の意味を持たなかったころ。

いまだと単価の下げ基調に拍車がかかるだのと言われてしまう。
確かにそうなんだから仕方ない。

ITビジネスはさまざまなアイデアが噴出していたが、実際にビジネスとして成立したのは極僅かだった。

そういう問題がコンテンツビジネスにも根付いてしまった。

IT化が新自由主義の嵐のような熱風に拍車をかけてくれた。
どんどんコストダウンしていって、コストも労賃も圧縮されていく。

これはカネを生み出すシステムの変質。

パラダイムシフト。大きな変革期としか言いようがない。

いいとか悪いとかではなくて、この流れは止まらない。
流れを見て乗るだけ。
乗れないと・・・大変だ・・・。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4882-b0badd8d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。