Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4830-7b437f2b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

経営陣。自分のことは棚に上げ。・・・か。

「10年は泥のように働け」「無理です」――今年も学生と経営者が討論
経営者側が無理をいってるだけなのは池田ブログを読むとわかりやすい。
加えていうと本田先生の言ってた、なんだったか・・・。「新卒者とは、無垢の状態で企業に送り届けるモデル。企業研修で半人前になる」という奴だ。
いま経営者の人間だと、大学時代は勉強してないタイプにはいると思う。
入社してから一から学ぶ時代。

それがこれからの新卒に、最低限覚えておくべきことを縷々述べるのは、ちょっとおもしろい。

それは未だいいけれど。

西垣氏は伊藤忠商事の取締役会長丹羽宇一郎氏の「入社して最初の10年は泥のように働いてもらい、次の10年は徹底的に勉強してもらう」という言葉を引用し、「仕事をするときには時間軸を考えてほしい。プログラマからエンジニア、プロジェクトマネージャになっていく中で、仕事というのは少しずつ見えてくるものだ」と説明。これを受けて、田口氏が学生に「10年は泥のように働けます、という人は」と挙手を求めたところ、手を挙げた学生は1人もいなかった。


上手くいってない企業の話に意味があるのかな。
グーグルやヤフーのような成功例の中から語るべき言葉があるんじゃないだろうか。

仮に何か新味のある言葉をいいたいのなら、何か好結果があるか、近未来のビジョンなり、
新アーキテクトを主張してくれないと、全く信用する要件を満たさない。

ただ滅私奉公を強く要求してるだけで、どうにかなる時代は終わってる。
少なくとも高給を永年続けてくれる担保がなくてはね。

それが無いんでは話にも乗れない。それが学生の本音でしょう。
経営者の「滅私奉公しろ。俺のために」を見透かされてるだけだ。

学生もPCメーカーがどんな有様かもしれないようじゃ中高生と変わらない。
少しは調べたほうがいいと思う。
とりあえずググれ。
(かなりの大企業でも収益構造が結構変化してるところも多いので、逐一調べないと何屋だかわからない企業は多いと思う。例・東芝・ソニー・GE)
ググっても良くわからないようじゃ、文法すら理解してないんだから、経済の勉強をするべきでしょうね。

僕は、全く難しいことはいってないはずだが、知ってなかったってことは何もしてないってことだ。
残念ですね。

経営者も学生もかなり残念です。
大学の先生も残念なんでしょうね。

日本の未来は暗く。
残念は既定路線ですね。

業態の変化を理解するとか。
新自由主義を理解するとか。
何でしないんだかサッパリわからないが。
残念主義を人生で示す人々のことを、僕は殊更理解しようとは思わない。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4830-7b437f2b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。