Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4822-c6a82ecf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ゲーム製作者でありディレクター、そして生き方でいうのならその論評は正しい。

任天堂に対抗するだって?w 無駄な抵抗はやめておけ ~最強の55歳~

もし任天堂株へ投資を考えているなら個人崇拝でものを考えるのはやめたほうがいいと感じる。

宮本氏に対するゲームに対する意識や力量を敬愛するならそれはとめない。
今までの実績や、謙虚な態度も尊敬に値する。

しかしゲーム業界の有名人も、世界的な有名人になったのはこの数年。

つまるところ、投資対象としてのニンテンドウのプレジデントとしての
ミヤモトサンのイメージが一人歩きしてるように思う。

正直言ってDSシリーズの後継機や、Wiiの後継機を考えれば、そう安閑としてはいられない筈。

ゲーム機は代替わりでその様相が一変する。
PS PS2 と着々と版図を広げたソニーがPS3で七転八倒してるのは、ごく最近のこと。
MSにしてもXboxシリーズは思うようには事業が展開できていない。

セガもアタリもPCエンジンも、栄枯盛衰の歴史。

期待されていてなかなか期待通りには行かないという意味では
携帯電話事業にも似てる。

もっと稼げそうだったり、もっと世界を席巻できそうで、いまだに其処までの成功者は出せない。

ゲーム業界のダイナミズムはゲーム好きならわかってるはず。
任天堂ですら高い地位から陥落したことはある。失敗もある。
次の大事業が失敗しないとは限らない。

任天堂の戦略は変わらないし、宮本氏の態度も変化はないだろうけれど、
任天堂の業績が5年後も同じ成長を遂げてるかは疑わしい。

こればっかりはわからない。

資産株としてもっていて欲しいと任天堂のIRの広報担当者は言うが、
いつまで上昇基調かは、誰にもわからない。

意外とゲームを遊んで、宮本氏を敬愛してるだけの、一ゲーマーが最も幸せに近いかもしれない。
素朴さと清貧さを貫けるなら、それはそれで健やかな人生だろう。あやかりたいものだなあ。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4822-c6a82ecf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。