Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4802-e7409425
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

2008年05月21日 (水)時論公論 「日本金融とサブプライム問題」
何が書いてあるのかがわからない。何が問題なのか書いてない。巨額な損失があるのはわかったが、それ以外のことを書いてないようなのですが。
サブプライムローン問題は、もともと不動産バブルが起こっていた状況に誰もが気づいていたとき。
モーゲージ(不動産)ローンのサブプライムものの中に瑕疵のある物件がある事がわかり、
調べると、看過し得ないほどの数あったので、
サブプライムを含んだCDO(証券化商品)が暴落。
更に暴落。更に暴落。
何しろ値がつかなくなったので、含み損を勘定するにも難しい。
0査定はしたくないしね。

そんなことしたら恐慌が発生しかねないほどの価格が、もともとついていたんだから。
何百兆円がなくなりましたとは、なかなか言えたものじゃない。

先んじていってしまう者が居れば。
それが基準になってしまいかねない。そういう行動自体が恐慌を呼ぶ、呼び水になったかもしれない。

薄氷を踏むような行動が望まれた。

ウソをつく気はないのかもしれないが、決算するたびに含み損が増えることに苛立ちは隠せないのも事実。



現在進行してるのは、信用収縮による恐慌の勃発をいかに避けるかの方便。

それさえ避けきれば、この問題は時間が解決する。

なぜなら債権だから。

債券は償還してしまえば全てが終わる。
サブプライムローンも、プライムローンも、返済が終わるか、焦げ付いて土地を売却するなどすれば、終わり。
大半を占める、地方債などは金融市況が正常化すれば普通に売買できる。

不動産バブルが弾けて、正常な在庫水準と価格に収斂されれば、この問題は本当の終焉を迎える。
1年から3年以内に完全に収束する。

CDSにしても信用収縮などの懸念が払拭されればまず問題はない。

元通りになればCDOをもち続けた組織は儲ける可能性すらある。

それがこの問題の面白いところ。

なんでそういうところ書かないんだろうな。
モノラインのことも書かないし、いろいろ面白いんだから、ディープな金融世界を書いてほしい。

サブプライムローン問題で驚いたことの一つに。
「売り」で入って儲けた人が居ること。
商品設定した人も
「売り」を買った人も、豪快すぎる。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4802-e7409425
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。