Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4798-deb249e0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

もしかしたら、皆そんなにスポーツが好きじゃないのかもしれない。

“スター頼み”の日本スポーツ界に見え隠れする「底の浅さ」

1人のスターに人気が左右される状況は「底が浅い」ことを示している。関係者は、この流れを不自然と受け止め、選手育成システムを考えなおしたり、選手の意識改革を促すなど、そのスポーツを原点から見直す努力が必要になる。

 “スター頼み”の日本スポーツ界――。

底が浅いのかはともかく、ファンはレベルの高いものしか見る気がないという冷静な視線で見守ってるだけなのかもしれない。
不景気だから、余裕が無いというと元も子もない。

スポーツをその種類に対して細かく研究するかのように見つめて、
その中で自分の好きな選手を選び抜くような、
余裕のある、趣味人を気取る人が少ないんじゃないだろうか。

それよりも
天才的な能力を発揮するスターだけを見て楽しみ、放送が終われば、
他のことを楽しむというそんなスタイルの人が多いのかもしれない。

つまりおいしいトコ取り。

イチローのヒットのシーンだけを見て。
ゴジラ松井のHRシーンを見て。
石川選手のバーディーと笑顔を見るだけ。

総集編のような編集されたものだけを見て楽しむ。
そういう楽しみ方だけで、
これから伸びてきそうなブライテストホープ候補を見つけようなんていう、
大変だけど、見つけられたら楽しい、そんなことまでする気はない・・・のでしょうね。

だから中堅から底辺までの人材にスポットライトが当たらず、業界的な人気はいまいちという流れなんじゃないだろうか。

燃えない国民性。

あるいは
「もっと楽しいことに夢中。」
なのだとしたら深刻。

案外スポーツに興味がいかない国民性なのかも。
「凄いスターが居ますよ。」とか
「オリンピックですよ」とか
敢えて焚きつけないと、食指が動きにくいのかもしれない。

ようは宣伝とブームで如何様にでもなるし、
何もしないと何も起こらないのかもしれない。

もしそうだとしたら独特な民族性なんじゃないかなあ。そうでもない?
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4798-deb249e0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。