Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4792-261ac2fa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ポーツマスポーツマス。

【英国・軍事】英政府、海軍待望の超大型航空母艦2隻(8300億円)の建造を決定(写真あり)
何というか豪快だな。今どき空母か。二隻で8300億円というのがかなりバーゲン。40機しか乗らないからかな。
40機の戦闘機に支援機10機程度もあるのなら、たいしたもんだ。
それが2セットだしね。

遅れに遅れたこの両艦船の費用は合わせて40億ポンド(約8300億円)だ。そして次世代戦闘機
も加えるならば、さらに100億ポンド(約2.1兆円)以上が必要になる。これらの財政負担は国防
予算に重くのしかかることになる。



空母だからね。仕方ない。ヘリ空母じゃ今更仕方ないしね。
カールビンソンはいつだったか。90年代だったと思うが、艦に一兆円。艦載機に一兆円掛かったと記事を読んだ。
空母は高いよ。
その上、錬度は維持しないと意味がないし、ただの維持管理費だけでも、結構お金がかかるはず。
導入には気合が入るってもんだ。

何より気になるのは導入理由。
目的だ。

考えられるのは遠くはなれた国への影響力を上げること。
大国向きだとするなら、ロシアインド中国への掣肘用。
アフリカやアジアへの牽制もあるかもしれない。
そう思えば、無駄遣いとは思い辛い。

その強力な影響力を考えると、繊細な運用が可能になるが、
それゆえに
政府首脳も繊細な采配が求められる。

外交カードが一枚増えるともいえるけど、両刃の剣だな。

今だから先んじて、強力な剣を持つというところかな。
ロシア中国あたりには強い牽制球を持っていたいという願望からかな。

その気持ちはわからないでもない。
大英帝国の気骨でも見せようというところか。
年寄りの冷や水になりませんように。

お手並み拝見。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4792-261ac2fa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。