Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4776-7df9398d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

アレも政治。コレも政治。

機を見るに敏。いや、いい意味で。【四川大地震】 "反日、消える?" 「偏見あったが…日本人はいい人だ」「もう歴史なんて関係ない」…救援隊派遣でネットに謝謝の嵐★11
書き込みが意外にクールだ。今までの中国政府の態度、民衆の態度。下級官吏の態度。
日本の左翼の態度や、政党の態度を観察していれば、この程度の謝辞で水に流せるような状況ではないことは明白なので、当然といえば当然。

惜しむらくは日本人の多くが本当に「和を以って尊しとなす」という精神を持っていることを、中国人は信じてなかったようだ。
まるでソ連人がプラウダの記事を信用しないかのように、当然のように隣人の態度を信用していなかった。

もはや不信ベースではな死を進められるような状況ではないので、早々に方向転換をしたい政府首脳にはこの機を逃せない事情もある。五輪もあるし、融和政策と称した、さまざまな野望もあるから。

本気で信用ベースを看板にして、外交と、経済力で、世界に渡り合おうというときに、
異様な反日感情などは、ある程度抑えてほしいのが本音だが、中級以下の官吏には通じない。
意味がわからないし生活に密着した命令でないから。
軍も同様。
WW2終戦直後の米軍のでかい態度にも似てる。なにかと、戦争で片をつけようとする。
戦争屋は政治を知らないものが多い。
話し合いだけで政治は動かないが、戦争だけで政治が動くわけではない。
このことを理解したがらない向きもいる。

反日教育が長年続いた中国市民にどれほどの日本への感情を持っているかはわからない。
ただ、もろ手を挙げて友好的で同等の友人として遇してくれるとは思えない。
もちろんお互いに誤解もあるだろうし、思想信条が違うのもある。

日本はぼんやりしすぎてるし、中国は今まで攻撃的な発想により過ぎていたと思うので、
それぞれの蒙を啓いて、自他を凝視するいい機会だと思う。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4776-7df9398d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。