Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4716-9508bcd0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

カクカクシカジカ

水爆と原爆ってどっちがやばい?
最初ネタかなと思ったが、意外なほどみんなボケてる。情報が合ってそうな書き込みですら、どうも信じられない情報とが混じってたりする。



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/03(土) 09:37:45.14 ID:9JYV6teZ0
原爆:食らったら死ぬ
水爆:食らったら死ぬ
同じじゃね?

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/03(土) 09:39:35.63 ID:yeuFymL/0
聞いた話によると、水爆の爆発光を見た直後体が無くなるそうな。

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/03(土) 09:40:50.29 ID:rdoM72qf0
>>15
まじで?

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/03(土) 09:40:46.39 ID:2VJeoSX70
水爆は原爆で起動するんだぜ?


ネタだか本心だか、判りにくい話し合いだ。

ソ連のICBMが着弾精度が上がらないためにメガトン級のミサイルを用意していたのは知っていた。
逆に米国では着弾精度は高く、弾頭の小型化にも成功していたので200キロトン級のミサイルを
MIRV(多弾頭化)してさえいた。

この辺まではわかっていたが、スレ内で極めて巨大な水爆の実験風景が紹介されていた。
見た。
あんな物を地上で実験するとは、無知とは恐ろしい。
あれを辺境で行ったとはいえ、影響がないなんて到底思えない。

ネバダの核実験も今思えば、なんと間抜けだったことだろうか。

実験の価値はある。しかし、そこまでのリスクを取るべきだったのかどうかは評価が分かれるところだろう。

水爆の起爆に原爆を使用することを知ってる人がいて、ひと安心。

水素といっても重水素や三重水素のことを言ってるのだということや核融合を起こすことだということも指摘されていて、また安心。

水爆のことを「水を生成する爆弾」だと思っていいのは中学生までだと思ってたぜ。

水爆や原爆には放射線をより多く発生させて爆発力や爆風などを極限まで減らした「中性子爆弾」や
爆風や高熱で対象物を破壊しつくすことを目的にした、「RRR爆弾」の研究も昔はなされていたが、
最近は噂すら聞かない。

たぶん研究は頓挫したのだと思う。
予想される理由は三つ。
1.放射線だけ、爆発力だけを純粋にどちらかだけを高める事が難しすぎたこと。
 (全く同じ反応をしてるのに「放射線だけを増やしたり減らしたりすること」や「爆圧だけを増やしたり減らす事」が技術的に難しかったのではないだろうか)

2.自由に核実験しにくいから。検証実験がしづらくて、研究が遅々として進まなかった。
3.仮に研究が実を結んでも核兵器だから、通常兵器より、非常に使いにくい政治の兵器化してしまうと予想されたから。

核兵器がカジュアルに使われるような世界だったら、もっと研究は行われていたかも知れない。

そうでなくて良かった。

しかし155ミリ榴弾砲あたりの核弾頭があるから、そういうものから使われる可能性は無視できない。
今は考えにくいけど。


それにしても今は核兵器に関して、みんな知識ないものなんですね。
もしかすると50年代以前のような、「爆発力の強い通常兵器扱い」の復活もありえそうで怖い。
昔は対空ミサイルで核ミサイルって言う構想がありましてね。

触れ込みは
「一発で一個飛行隊を消滅させる」ってヤツ。
確かにそうでしょうけど、それだけで済む話じゃないのが核兵器なんだよな・・・。

NBC兵器として、別枠に置きたくなるものが核兵器だということくらいの認識が増えてほしい。



本当に一番厳しい戦争だったのは第一次世界大戦だったかもしれない。
戦争に関する法律もなかったろうし
毒ガスがあり
戦車も登場して、偶然にもスペイン風邪も流行し。
欧州は地獄を再現していたんじゃないだろうか。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4716-9508bcd0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。