Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4667-b7ea36d9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ハンターハンターのこれから

イカルゴ頑張ってる。でもここでは先のことを考えたいと思う。
王と護衛軍。それに対抗しようというハンターたちにしても超人といえば超人。
ネテロ会長の若かりし頃も、プロレスラーのごとく、大飯食ってた様子だが、
もともとの体術はともかく、念能力の力の源は、到底食事とは思えない。

ATPだのADPだのミトコンドリアがどうのとか、そういうエネルギーの扱い方で
でてくるものとは思えない。
強化系ですら、そう思うほど莫大なエネルギー。
具現化系なんて、説明のしようがない。物がそこにあるんだから。


強化系的なエネルギーでいうのなら、原子の消滅のエネルギーを使うというのであれば、
莫大なエネルギーを扱う、一応の説明にはなる。
しかしそれなら、食事によることはないし、少量の物質があれば事足りるという仮説もまた立てられてしまう。
更に言い返すなら、原始消滅のエネルギーを、させるためのエネルギーと、場の設定、エネルギー回収に、肉体の維持が必要だからだ。といわれると、納得しそうになるが、どうなんだろう。

エネルギーの場に直接アクセスできる力。それを念能力という。
などと説明されたほうが、いっそわかりやすい。
空間にアクセスして、力を借りる力。というのもアリにすると、力は無限といえる。>理論的には。
肉体に限界があるから、よりしろとしての人間の肉体の限界が、念能力の限界。
そういう考え方もいいかな。

謎は謎のままある程度放置されたほうが、物語としては面白くなるものなんですよね。

考える余地がある頃はそれはそれで面白い。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4667-b7ea36d9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。