Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4641-ffdcefa5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

会計の素人、参上!わかんなくても言ってみるよ。

dankogai氏がなぜか今ごろエイプリルフールをやっている件について

フローとストックを混同してはいけません

すみません、良くわかっておりません。PERとかPBRは何とかわかってるつもりですが・・・。というレベルで書いてみる無謀。
基本的にPERは15を基本にみるものだとは知ってるくらいです。
成長力が非常に高い会社の場合この限りじゃないということまではしってます。

なんかもう「国の債務を『家計』にたとえてる時点でトンデモ確定」ということは繰り返しいわれているんですが、なぜか懲りずに沸いてきますね。


これは気になります。
国家は自らの信用で貨幣制度を編み出したり、金利を変えたりできるし、
極端な話、他国と戦争したりすることもあるわけで、家計と国家経営って比べることにほとんど意味が無いとは思ってました。

例えばトヨタが年に一兆円の純益があるとして
年収300万円の人の家計と比べることにどれほどの意味があるか。みたいなものですよね。

たとえが国家の話とほとんど変わらなかったか。

金融の世界は確かに不思議な気がする。
あると思ってくれればあるし、無いと思った瞬間にしぼむ。
過剰であることを許さず、過小である事も狙われる。
空気というか雰囲気ものに感じる。

そうじゃないのかなw

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4641-ffdcefa5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。