Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T17] 赤ん坊の命は0.5人?

光市母子殺害事件は差し戻し控訴審で死刑判決が出た。   この判決についていろいろな意見が出ているが、気になったものを紹介する。光市母子殺害事件:元少年に死刑は重すぎる上の記事では以下のように述べている。永山事件の死者は4人。対してこの事件は1.5人だ(まっ...
トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4637-c61e6ce9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

【青学准教授】 光市母子殺害事件の「被害者は1.5人」赤子は0.5カウント

光市母子殺害事件と死刑廃止論
ようやく例の准教授のHPに行き着いた。
非常に暴論が多くて、いちいち反応するのがイヤになる文章でした。

自身の意見に予断が多い割に、他者が予断を用いると、批判するという唯我独尊タイプ。
この程度の言説で准教授になれるのかと思うと気が楽だ。
逆に言えばレベルの低さに驚きを禁じえない。



 繰り返すが私は死刑廃止論者ではない。麻原なんかさっさと首絞めたらいいと思っている。だが、光市の事件に関しては死刑は重すぎるように思えてならない。犯人が少年だからだ。私は少年に対する死刑には原則反対だ。理由は日本では18歳になっても選挙権がないから。選挙権もないのに、義務だけあるのは気に入らない。年金の掛け金を何千万も横領している公務員がなんのお咎めもない一方で、いくら重大犯罪人だといっても子供を死刑にするのは私の「正義感」には合わない。もちろん、だからといって何をしてもいい訳ではないが、国が死刑という形で犯す殺人には、熟慮が必要だと思うのである。最低でも永山基準くらいをラインにしてほしいものだ。永山事件の死者は4人。対してこの事件は1.5人だ(まったくの個人的意見だが赤ん坊はちょっとしたことですぐ死んでしまうので「傷害致死」の可能性は捨てきれないと思っている。ひとつが傷害致死の場合「殺人」の数は1。殺意があったなら2。どちらと信じる理由もないのでここでは1.5としておく)。一審、二審の判断は、相場から言えば妥当なところではなかったろうか。


上記の文章を読んだだけでも予断と感想と意見とがごっちゃになって客観的なものと見せかけようとしてるようだが失敗している。
ようは無茶苦茶だ。
「赤ちゃんはちょっとしたことですぐ死ぬ。」とあるがわかってるなら応分に扱えばいいだけのこと。
しないのは過失か殺意ありと見るべきだろう。この場合は殺意しか感じないが。
殺人とレイプするようなものが、泣き叫ぶ赤子を「過失」で死に至らしめたなんて考えにくい推論だ。
五月蝿いから殺した。というのが本音だろう。

選挙権のあるなしで死刑判決を出す出さないというのは理解できない。
80年代に既に16歳で死刑だか終身刑の判決を受けた少年がアメリカにはいる。
たぶん選挙権はないと思いますよ。重い判決を受けた理由は重大犯罪だったからだと思います。
選挙権は関係ないと思います。

最近、アメリカで死刑廃止論議が盛り上がっているようだ。理由は、科学捜査が進んだおかげで、死刑囚のなかで無罪になる人が出てきているためである。死刑囚が無罪・・いや無実の罪で死刑。これほどの戦慄はない。実は死刑廃止論のなかの有力な議論に「冤罪があるから」というものがある

それは理解できるが死刑は医師論者は終身刑を求めているという意見は聞かない。
単なる減刑論者に見える。それは社会にとって害悪だ。誰でも彼でも20年以内に出所なんて世の中になってほしいと思うやつは死刑廃止論者以外にはいないだろう。

運悪く無実の罪で死刑になるのも人生のリスクというものだ。


 

抑止力を引き出したいなら死刑は公開で行うべきだ。日比谷公園あたりに公開処刑場を作って、執行現場を誰でも自由に見学できるようにしたらいいかと思う。執行一週間前には、特別席の前売り券を発売してほしい。売り上げは死刑囚の墓碑の購入にでもあてたらよかろう。


本当に暴論ばかりの人だな。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T17] 赤ん坊の命は0.5人?

光市母子殺害事件は差し戻し控訴審で死刑判決が出た。   この判決についていろいろな意見が出ているが、気になったものを紹介する。光市母子殺害事件:元少年に死刑は重すぎる上の記事では以下のように述べている。永山事件の死者は4人。対してこの事件は1.5人だ(まっ...
トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4637-c61e6ce9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。