Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4450-df7bb6ec
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

労働問題 仕事のある日は仕事が多い。

会社から「頼りにされる」危険性

働いてる本人は期待されてる自分に悪くない心持だろうけど、過労も続けば、日常に・・・。
会社側は、意外と気づいてないように感じる。出来るとわかればそれを次も求めるから。
会社側とすれば、
こなせればOKだと思ってるし、
実際出来てるし、
問題ない。


そう感じてるところが多いと思う。

実際には人材を集めたり、新人を雇い入れて、教育しておこう。などという昔なら当たり前のことを最近はあまり聞かない。

ぶっちゃけていえば、昔は出来ない上司や出来ない社員なんてそれなりにいた。
「おいしんぼ」でいうと山岡みたいなひと。
また、「万年課長」なんて昔の言葉は能力があまりなく年次だけは過ぎてるから課長に昇進してる人の閑職への不名誉な称号。

そういうバッファー的なものが会社になくなってきてるので、「できる人」に仕事が集中するし
失敗を恐れて、新人に任せなかったりするので、勢い、中堅にしわ寄せが行く。

それもこれも
会社の収益が改善されて、余裕が出れば、解決。
設備投資や人材登用に人も金も割けるようになるはずだけど、そうはなってない。
不景気だから。

好むと好まざるとに関わらず、労働環境を厳しくするだけが労務管理になりがちな現状。
苦しいですね。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4450-df7bb6ec
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。