Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4449-5e176bbd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ヒースローパニック2008 イギリスにもデスマはあるのかしら?

表題後半は「赤ちゃんは夢を見るのかしら?」の節で読んで下さい。

ヒースロー空港大混乱、巨額投資の新ターミナルがマヒ状態

やっちゃってるな。単にネットワークだけの問題ならいいけどハードウェア的なものが絡んでいたらどうしたものか。幾つかのシステムの統合によるものだったりすると、もっと厄介か。

何しろ恐ろしい話だ。

混雑緩和などを目指し総工費43億ポンド(約8600億円)を投じて建設された「第5ターミナル」(T5)の運用が27日に始まったが、乗客の預け入れ荷物を運搬するシステムの不具合などで初日から運用がマヒ状態だ。

 最初の3日間でT5に発着する200便以上が欠航。約1万5千個の乗客の荷物が空港内に放置されるなど混乱が続いている。30日にも30便以上が欠航した。



悪夢だ。
これは利用者からの集団訴訟も起こりそうだし、労働組合からもエラク文句が出そうな勢いだ。
もしも株を公開していれば、株主集団訴訟もありえるし、
問題が収束する前から、関係者は暗澹たる思いだろう。

目の前の問題からすれば、
荷物の紛失のための補償。
ナマモノなどの破棄と補償。機会損失の補填。

旅行カバンのなかに「高価な貴金属を入れてあった」と客に言われ補償を求められたりしそう。
かなり、しっちゃかめっちゃかになるのはわかりきってる。


どこの国でもシステム障害はあるものですね。
東証が何度も起こすから、日本はかなり恥ずかしい国だと思っていましたが、
43億ポンド(約8600億円)を投じて立ち上げ失敗して、非難囂囂。

こんな事があるものか。しでかしちゃいましたね。

こういう案件処理をどうすればいいのか。生暖かく見守りたいと思います。

障害の復旧。そして損害賠償。
長く暗い道のりに見えますが、どうなんでしょう。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masuda39.blog96.fc2.com/tb.php/4449-5e176bbd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。