Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交渉材料のつもりだろうか。

【中国】ITソースコード強制開示強行へ-「強行突破」で国際問題化の懸念[04/24]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1240511288/-100

この話が今再燃するというのがなかなか・・・。

とても飲めるものじゃないので、誰もが蹴るわけですが、その際に何か交換条件を飲めということになるんでしょうが、そんな交渉が本当に成り立つのか。

意外に金融危機でケツ持ちしてもらって恩義があるだろう国は簡単にはけれるような案件じゃないかもしれません。
交渉における対応でその温度差がでると思います。

一気に勝負に出る中国。それに対応する各国の態度。それ如何によっては近い将来の国際政治のありようも様変わりしていることでしょう。

たとえば半官半民の機関を創設して、参加者は国家や大企業。その機関が一括情報管理とか、微妙な妥協点を出そうとするなど何かありそう。
アメリカなんか、自国の国民に貧民を作っても何の痛痒も感じない国なので、
富裕層の利権さえ確保できれば、国民の半分以上を切り捨てる死刑宣告所にサインしたとしても、
別に奇異にも感じません。

成り行きの気になる案件の一つ。
スポンサーサイト

日本のグリーンピースみたいだなあ。

鯨肉、食べちゃいました。でおなじみの日本のグリンピース。
食べちゃいたいほど好きなのに、わけたげないからすねちゃったのかな。

負けないぜ中国も。

【中国】「金を払うつもりはない」 故イヴ・サンローラン氏のオークション、支払い拒否の中国人[03/02]http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1235995023/-100

そりゃないぜシニョール。



在仏中国人弁護士らによる競売差し止め請求をパリ大審裁判所(地裁)が棄却したことから、中国国内ではインターネット
などで仏製品不買を呼びかけるなどの過激な主張が飛び交う一方、蔡氏の行為は愛国心と団結心を鼓舞する事例と受け
止められている。過去にはサル、ウシなどの像を中国系企業が落札で中国に戻し、愛国行為としてたたえられたことがある。

国家文物局も国民世論を背景に「一切の責任は(競売を行った)クリスティーズ社が負わなければならない。

中国人民の文化的権益、民族感情を著しく傷つけた」と非難する声明を出している。ただ、仏政府批判は避けており、中仏
関係に影響を与えたくないとの姿勢が見える。




中国じゃそれで済むだろうけど、欧米では通じなかろう。
これからどうするつもりなんだろう。
欧米の民衆の反発もあるだろうけど、それらも踏まえたうえで、政治家たちはこれからの対応に苦慮し、硬化するでしょうね。

中国側もケンカを高く売りつけるのが上手い。
一気に倍プッシュだ。

中国民衆のナイーブな発想がいつまで続き、どのくらいのエネルギーを維持するかがとりあえずの問題か。
欧米の硬化のレベルも、みもの。

しかも世界経済の沈滞の只中でこれか。

21世紀はタフな時代ですなあ。

中国やインドのような新大国の動きに旧先進国連合が一喜一憂。
これからもこのような事がさまざまな局面であるのでしょうね。
いやはや。大変なことだ。

軍縮っぽいことは以前にもあったけど。

2008年国防白書、「中国は永遠に軍事拡張しない」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0121&f=politics_0121_006.shtml

以前にも軍の再編があって、実質的にはリストラがあったっけ。
陸軍が200万人くらいいなかったっけ?
凄く人多いので、再編してた気がする。

お金も掛かるし何より食わせないといけないから。

ソ連と仲が悪かったときは国境線に何個師団置けばいいかという判断になるから
かなり要ることもあったのかもしれないが、平時じゃ無用の長物。
下手をすると、クーデターが出来る唯一の存在なので、監視されまくりだろうし、
監視しまくりだと思う。
暴力機関ですからね。
平時じゃMPが、戦時なら全体的に怖そう。
常に恐怖の存在といったほうが実感があるかな。

僅かな軍縮でも、声高にいいたいだろうな。

其れよりも正面兵器のアップデートの方が気になる。
強力な軍隊になることと、それを統制できるかということと、
きちんと運用できるのかという三つの面で。

既に去年には金融引き締めがあったはずですが?

【中国経済】不動産バブル崩壊が本格化し始めた[09/12]http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1221229022/-100

去年の10月あたりから、中国当局は金融引き締めをしていて、株価はそれ以降急落。
株に対してだけだったとしても一定の時期を置いて、不動産バブルもはじけるのは、その流れ。
仕方が無いと思う。
しかしそれがなぜ今頃になったのか?

------------続きを読む------------>

退陣。外資から御祝儀の言葉が届く。

二代続けて経済無策政権が終わった。
小泉政権は経済政策は打った。後の政権がケアしないから打ちっぱなしのひどい状態で
あばら家になってしまいましたけど。

仮にも政治家なら、経済に関して一家言持っていてほしいものですが、
ゆとり政治家は、何にも考えていない。世代的にはゆとりじゃないはずなのに、ゆとりっぷりが
世代を超越した脳内無政府状態という物があることを教えてくれました。

------------続きを読む------------>

中国はオリンピックを理解しすぎていた。

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/i/82/index1.html
独裁体質を露呈した北京五輪の舞台裏

【北京五輪】「偽装五輪」と中国異質論、次期開催国の英メディア 「ロンドン五輪では健全さを」[08/08/14]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1218685324/-100


10 :七つの海の名無しさん:2008/08/14(木) 12:56:18 ID:R81P4TjX
別人の歌で口パクはどうかと思うけど、CGを使ったからといって
ガッカリもしないし悪いとは思わない
それはそれで演出力や技術力の見せ所だしね
英国は中国を否定するんじゃなくて、英国らしいやり方で淡々と
やればいいだけ



口パクがあまりないことだとと思ってるというのはナイーブな発想ですが
ここまで口パクに関して世界的に知識が少ないのは寡聞にして知りませんでした。
(他国のマスコミ報道ですら、口パクに否定的だったのは少々驚きでした。)

ま、それはどうでもいいですが。

------------続きを読む------------>

長野の聖火リレーで逮捕されたチベットの方。

長野の聖火リレーで逮捕されたタシィさん、釈放され会見

長野市で先月26日に行われた北京五輪聖火リレーで、卓球日本代表の福原愛選手の列の前に飛び出し、威力業務妨害の現行犯で長野県警に逮捕された亡命チベット人2世で台北市在住の古物商、タシィ・ツゥリンさん(42)が16日釈放され、都内で産経新聞などのインタビューに応じた。

二十日間も拘留されいたらしい・・・。拘禁二法がイキイキとしてますね・・・。

------------続きを読む------------>

中国を共産党の国家と思うより、軍政、或いは一軍として見ればわかりやすい。


大地震は中国経済を揺るがすのか?四川大地震について、

だがこうした混乱からも中国はすぐに立ち直る、と企業やエコノミストは予想する。5月13日には既に多くの従業員が仕事に戻っていた。復興活動が始まれば、今年下半期には政府が道路や橋といったインフラ整備への投資に力を注ぐと期待されている。


軍だと思えば復興の早さは理解しやすい。軍だと思わなくても中国だと効率を求めがちだと思われるので誰もがそう思うだろうが、そこに陥穽がある。

------------続きを読む------------>

アレも政治。コレも政治。

機を見るに敏。いや、いい意味で。【四川大地震】 "反日、消える?" 「偏見あったが…日本人はいい人だ」「もう歴史なんて関係ない」…救援隊派遣でネットに謝謝の嵐★11

------------続きを読む------------>

ですよね。ドーピングの失敗だと思った。

【北京五輪】 「チンチンの意志を尊重」 "国宝級"美人アスリート、グオ・チンチンが妊娠…中国五輪選手チームから離脱へ
この時期に離脱か。戦線離脱の理由が妊娠とはビックリだな。それにしても。

------------続きを読む------------>

Extra

FC2カウンター

FC2ブックマーク

アマゾンボックス

プロフィール

masuda39

Author:masuda39
きてくれてありがとう。
出来るだけおもしろく書きたいと思っています。
楽しんでもらえると幸いです。
僕に専門はないです。だからド・シロートなんです。あしからず・・・。

ミクシィは
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=895160

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。